カード決済ができない賃貸業者は時代遅れ!?賃貸業の方必見!決済代行業者を有効活用しよう!

不動産賃貸は決済代行で経理が楽になる理由とは?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/06/29

近年、不動産賃貸では決済代行サービスが需要を伸ばしています。これは、キャッシュレス化が進んでいることが発端となっているのでしょうが、理由はそれだけとは限りません。

というのも、決済代行サービスを導入するメリットのひとつに、「経理業務の効率化」が挙げられるからです。今回は不動産賃貸管理会社の経理が決済代行を導入するとなぜ楽になるのかをご紹介します。

不動産賃貸の経理が忙しくなる背景

不動産賃貸の管理会社から経理においてしばしば次のような悩みが見受けられました。たとえば「本来の業務の忙しさから、経理や記帳に時間を割く余裕がない」という声もあれば「会計ソフトを導入したはいいが、大して使えていない」という声もあり、ほかには「経理の知識があまりないので、プロに委託したい」という意見もあります。

地域密着型の不動産賃貸管理会社だと、やはり経理業務がペーパー主体やエクセル管理という会社も多いようで、最新式の便利なサービスに疎くなってしまいがちという懸念があります。少数精鋭で業務を遂行している不動産賃貸管理会社であれば、なおさら人手が足りなくなるので、決済代行サービスの利用は、とても現実的と言えるでしょう。

業務の煩雑化は、記帳ミスなどに繋がるリスクもあるので、決して野放しにはできない問題です。どの業種にも言えることですが、決済業務は企業にとって欠かせない業務である反面、非常に手間がかかる作業であるため、従業員にとって大きな負担となるでしょう。

そのため、この経理業務の効率化は、今後の経営を左右すると言っても過言ではありません。

決済代行サービスで効率的になる理由

不動産賃貸の決済代行サービスの導入が、経理業務の効率化を図れる理由にまず挙げられるのは、経理に代わって家賃や初期費用などの決済をしてもらえる点にあるでしょう。

具体的にどう効率化されるのかというと、まず決済の管理を代行してもらうことで、入居者からの入金を逐一チェックする手間や管理は一切なくなります。決済代行会社側からまとめて入金されるシステムになっているため、出入金の計画がスムーズに立てられるようになり、経理が簡易化されるでしょう。

とくに賃貸件数が多ければ多いほど決済代行を導入することで、少人数体制による経理業務が成り立ちます。よって、入金管理に要していた時間や人件費を削減することにも繋がるでしょう。

また不動産賃貸で決済代行を利用することで、入居者にとっては、わざわざ銀行に出向き家賃を振り込む手間が省けますし、振込手数料もかからなくなります。家賃引き落としの場合は、銀行口座の残高を確認する手間から解放されます。

以上のことから、不動産賃貸管理会社の経理業務の負担が軽減されて楽になるのはもちろんのこと、家賃の回収率も上がるので、不動産賃貸管理会社にとっては、さまざまな効率化が狙えるサービスということが分かっていただけたのではないでしょうか。

経理業務を楽にするための注意点

不動産賃貸決済代行のサービスを導入することで、パソコンやタブレットの専用ページで管理画面をチェックすることになりますが、見やすい管理画面を選ぶことも重要です。

管理画面が見やすいことも経理業務の負担にならないポイントとなります。パソコン操作に不安がある方でも使いやすい不動産賃貸決済代行はありますし、管理画面はできるだけシンプルな方が、当然おすすめです。

また、トラブルが起こった場合にサポートがどれだけ充実しているかも重要な注意点です。操作するうえでわからないことがあれば電話などでアドバイスや説明といったサポートを受けたり、サービス自体にトラブルが生じた場合に即座に対応できるかも大切でしょう。

ちなみに決済代行サービスは、不動産賃貸に特化したものもあれば、さまざまな業種にアプローチしているものもあります。業種に合ったサービスを選ぶのも、効率化を狙う際に重視しなければなりません。

そして、経理業務の効率化のポイントだけではなく、不動産賃貸決済代行のサービスを提供している会社の安定性もあわせてチェックしてください。業績悪化などによって、急なサービスの終了になる可能性もあるため注意が必要です。なかには、大手企業が運営している不動産賃貸決済代行もあるので、安心できる不動産賃貸決済代行会社を選ぶことをおすすめします。

まとめ

不動産賃貸の決済代行が、どう経理業務を楽にするのかについて説明しましたが、煩雑な経理業務に悩む不動産賃貸の経営にたずさわる方は、何かヒントが得られたでしょうか?

不動産賃貸で決済代行を導入すること経理業務の効率化を図ることが可能なことがお分かりいただけたと思います。キャッシュレスで入居者からも好評な賃貸の決済代行を導入する際は、不動産賃貸に特化している決済代行業者を選ぶことをおすすめします。

おすすめの賃貸決済代行会社!

商品画像
商品名ハウスペイメント
株式会社
アットホーム
株式会社
ベリトランス
株式会社
ハビーズ
(株式会社メタップスペイメント)
GMOイプシロン
株式会社
手数料・費用など業界最安水準の手数料率
ランニングコスト0円
不明導入費用・月額費用0円決済手数料2.8%決済手数料2.7%
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

管理人紹介


はじめまして。私は関東地域で不動産業を営む40代男性です。

最近は世間でもキャッシュレス化が広まってきているためか、うちの会社でも「家賃のクレジットカード払いには対応していますか?」という質問を多く受けるように…。そこで思い切ってカード決済代行会社に依頼しカード支払いOKにしたところ、集客アップのほか家賃回収がスムーズになるなど、さまざまな恩恵を受けることができました!

当サイトは、不動産会社向けにカード決済代行会社に関して魅力やメリットをまとめてみました。ぜひ決済代行の利用を検討している方の参考になれば幸いです。

サイト内検索
記事一覧